2022年3が11日 日本経済新聞にて取り組みが紹介されました